2010年01月22日

ずぼらホットワイン

寒いと飲みたくなるのがホットワインです。

ドイツ語で言うところのグリューワインですが、
赤ワインの甘口のものに、
シナモン
クローブ
オレンジピール
などなどの香辛料+砂糖
これらを鍋で沸騰させないようにじっくりと煮出して、
マグカップに入れて召し上がれ〜

と、このような手順でできます。

もしくは、シナモン、クローブ、オレンジピールなどを
紙製のだしパックに入れ、
ワインの瓶の中にそれを入れ、
しばらく冷蔵庫で放置すると完成
…というやり方もあります。
飲むときはちょっと温めてください。

今年はまとめて作ろうかなと思ったので、
2番目の作り方でいくつもりだったのですが、
ある晩、急に飲みたくなって、もうその場にあるものでどうにかしたいと思って、

マグカップに、
クローブバット(ドライ)2粒
シナモン(粉)2振り程度
オレンジピール(ドライ)1つまみ
を入れ、赤ワイン甘口(国産の安い奴)をそこへ注いで、
レンジで、2〜3分チン!

という具合に作ってしまいました。
うまくはいかないと思いながら作ってみたのですが、
これがまた美味しい!!!!!!

好みで砂糖を小さじ1程度入れるつもりだったのですが、
入れなくても十分おいしかったです。

しかも、身体もポカポカと温まりましたよ!!

さすが!というか
シナモン、クローブなどのハーブの力は侮れないですね。

ワインは何種類か試してみたのですが、
フランス産はいまいち。
国産くらいが癖がなく酸味もあまりないのでちょうどいいです。
(値段もかなり手頃ですし)
興味のある方はお試しくださいませ。

こんなことでさらにずぼらメニューばかり増えていきますね(汗
posted by といし at 15:08| Comment(0) | スパイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

そろそろ冬の飲み物

そろそろ体を温める飲み物が恋しくなる時期です。

私はチャイが大好きで、いろいろなところの物を試しているのですが、
たぶんこれが最高!と思っているのが、

グッドアースのチャイ

グッドアースのチャイはネットなどで買えると思いますが、
割と辛めで、かなりあったまります。
ただし、辛いので、その辺がだめな人は苦手かも。

これを基準にあれこれいろいろなところのチャイを試してみたところ、
全てうすぼんやりした味にしか感じられなく、
まあ、これがあればいいかな…と考えていましたら、
去年あたりから成城石井でこれを扱わなくなりまして、涙〜〜〜〜

しからばそれに代わるものをば…と探してみたら、これがない。

結構、それっぽい本格派的なティーバックチャイを使っても、
物足りないのです。
毎日、鍋で本格的なものを作ればいいだけの話ですが、
それも面倒で…というか、気軽に飲みたいという欲求がどうしてもあるわけです。

で、あれこれ逡巡して、ある日気づいたのですが、
アフタヌーンティでは、チャイに粉状のスパイスをつけて、
お好みで振りかける形式なのですが、
これでいけばいいじゃない! と開眼。

いろいろ買いあさった物足りないと思っていたチャイに、
とりあえず、粉末のシナモンとブラックペッパーとオールスパイスをかけてみたら、
もう大当たりでした。

この味よ〜の世界。

ただし色々な粉末瓶を用意するのもこれまた面倒…と思ってしまうめんどくさがり牡羊座は、
じゃあ、チャイ用粉末スパイスを作っちゃえばいいじゃないかということで、

粉末シナモン2
ブラックペッパー1
オールスパイス2

の割合で、スパイスボトルに入れて、よく混ぜて、チャイ用粉末スパイス完成。

チャイの方は、適当なティーバックをマグカップに入れ、
ティーバックがかぶるくらいのほんの少量の熱湯をさらに加え、
茶葉が開く&スパイスが抽出されるよう少し放置(ここ重要)。
で、これに牛乳を加え、レンジでチン。
温まったら、マグカップの上に上記の粉末スパイスを振りいれ、
良く混ぜてから飲む。

という感じです。
簡易チャイですが、よろしかったら試してみてくださいね。


あと、冬だとグリューワインとか甘酒とか…たのしみ!

posted by といし at 10:38| Comment(0) | スパイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする