2016年11月30日

アロマ占星術講座アドバンス

■アロマ占星術講座アドバンス

星と植物とのかかわりは、古代から人々の暮らしの中に密接に存在していました。中世のころには、その関わりは医療の中で用いられるなど、人々の役に立つテクノロジーだったのです。近年、西洋占星術は、個人の在り方や行く末を占う、占いとして認識されていますが、古代から続く星と植物との関係を用いることで、その人に適した薬草を見つけ出すことができるのです。

 この「アロマ占星術講座アドバンス」は、アロマ占星術講座ベーシックに引き続き、星と植物、特にアロマテラピーで用いるエッセンシャルオイルの使用法を中心に、そのつながりを学び、また医療占星術の基礎構造を利用しつつ、様々な癒しにまつわる手法について、さらに深めていくような内容を学んでいきましょう。


【各回のテーマと日程】

<全6回>月1回 火曜日開催

1回目 2月7日 体質について1:3区分と体質
2回目 3月14日7日 体質について2:4元素と四体液質論および四季の身体
3回目 4月11日 シンパシーとアンチパシーを用いた効果的な精油の使用法について
4回目 5月9日 チャクラとアロマと占星術
5回目 6月13日 時期的な問題とアロマ占星術1トランシット編
6回目 7月11日 時期的な問題とアロマ占星術2プログレス編 
※毎回、実習を行います。

■アドバンス1・2回目は体質について、サインにおける幾何学的な分類として、三区分や四元素の性質面から身体の使い方や体質的な要素を読み取っていきます。またアロマ占星術をそのフォローとしてどのように使うかもお話いたします。
■3回目は、カルペパーが好んで使っていたシンパシーとアンチパシーの発想から、アスペクトの考え方や、特定のサインに対して、ほかのサインの精油がどのように活用できるかについて発展的に学んでいきます。
■4回目はチャクラと占星術の関係から、どのように精油を活用していけるか、また占星術的側面からチャクラの状態を点数化してチェックしていく手法を組み合わせて、クライアントの状態に合わせたチャクラオイル作成の手法を学びます。
■5・6回目はトランジットやプログレスなど時期的な状況に対するフォローとして、精油をどのように使用していくかについて学びます。時期的様相への対処についてもお話していきます。

【時間】
13:00〜16:00

【持ち物】
筆記用具(パソコン、ICレコーダーなどの持ち込み可)

【料金】
各回 8500円(材料費を含む)

【場所】
JR原宿駅・東京メトロ明治神宮前駅徒歩4分
(出席される方に後ほどメールにてお知らせいたします)

【お申し込み&お問い合わせ】
下記メールアドレスまで、申し込み希望の旨をご連絡くださいませ。

sango@@wa2.so-net.ne.jp
(上記から@を一つとってください)

皆様とお会いできることを楽しみにしております!


posted by といし at 17:06| Comment(0) | 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: