2016年05月01日

逆行天体多数の中の金星

水星が逆行になりまして、
リアルな実感を伴う月〜土星の7天体の内、
水星・火星・木星・土星の4天体が逆行というすごい状況です(^_^;)

順行しているのは、絶対に逆行しない太陽・月と、
金星だけという状態。

ここまでくると、物事を前に進めることを考えるより、
見直し・再確認・やり直しにエネルギーを向けた方が良いですし、
かえって将来的に建設的な案を見出したり、
良い意味での仕切り直しもできるでしょう。

牡牛座での水星逆行は、土のサインの示す物理的な条件・状況の見直しなどに適していますから、
より着実なやり直しに向かって発想が巡りやすいですし、
順行に戻ったときも、丁寧にそれを実行して結果を出す方向に行きやすいといえます。
ただ、順行→逆行、もしくは逆行→順行へ転換する日の
前後三日は「留」という状態で、見掛け上の動きが止まってしまう状況。
この辺りは、にっちもさっちもいかない気分に見舞われたり、
打つ手段がないようにも感じられますが、
これを抜けると次第に、思考や状況判断力が動き始めるので、
ある意味ここ数日は、ちょっと待つ時期とも言えます。
29日に始まったので、5月3日ぐらいからなんとなく思考も回り始めるでしょう。

また牡牛座にはルーラー天体である金星が回帰してきていて、
さらに金星は貴重な順行天体ですから、
金星を満たすことで水星にも良い影響を与えることに。

牡牛座での金星ですから、五感を通じた楽しさや喜びを満喫するのが良いでしょうね。
ごはん、おいしい〜!とか、
この曲、かっけ〜!とか
この絵の色彩感覚がハラショー!!とか
体感・体験からこうした経験をため込んでいくことで、
水星が動き出したときによい振り返りができるということにもつながるのです。

あと、金星はCold & Moistという、内面に潤いを与える気質がありますから、
なかなか物事が進まない状況へのイライラや落ち込みに対して、心に潤いを与え、緩和してくれる働きも期待できます。

なので、ここ数日は、おいしいもの食べたり、楽しいことに意識を向けて
エネルギーチャージしつつ、気力と思考材料を蓄えていきましょう。
がっつり寝て、身体を休ませるのもいいですよ。

連休中なので、お休みできる方は満喫してもらって、
そうでなくてお仕事の方は(^_^;)…その合間に楽しい何かでチャージしていってくださいね。
posted by といし at 11:21| Comment(2) | 西洋占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
ブログ拝見しております。

以前から登石麻恭子さまの講座を受講させて頂きたく、この春の募集をまっていたのですが、もしかして今年はもう講座はやられませんか?

または、もうすでに定員になってしまったのでしょうか…

よろしければ教えて頂けますでしょうか?
Posted by 山岡ミカ at 2016年05月05日 22:42
山岡様
コメントをありがとうございます。

4月はじまりにならない講座が多く、今年は7月から9月あたりの開催になるかもしれません。フラワーエッセンスと占星術講座、セラピストのための初球占星術講座を予定しておりますので、今しばらくお待ちいただけるとありがたいです。

何卒よろしくお願いいたします。

登石
Posted by といし at 2016年05月26日 15:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: