2015年10月31日

秋の養生(その2)

前の投稿で、秋の養生について書きましたが、
今回もその2ということで、
でも養生というより、
ご家庭用対処法みたいな感じかもです。
(FBの方にはアップしてあるのですが、こちらにも…
ということで)

さて、秋の冷たい風が原因になるような、
鼻や喉からくる風邪に関して、
うちでよくやる風邪の引きはじめ対策は、
「積極的に暖める」です。

あまり難しくなくて、喉が痛いなら喉を、鼻が詰まっているのなら鼻を暖めるということ。
ホットタオルでもいいですが、
レンジでチンするアイピローとか肩用のミニピローみたいなのが便利です。

ちょっとしっかりめに暖めたホットタオルやミニピローを
鼻だったら鼻の両脇を覆うように、
首だったら、耳の下の耳下腺に当たるようにして、
鼻や首を暖めます。

冷えたらまた温めなおす…を4回ぐらい繰り返してください。

子供にやる時はだいたい、布団に入ってから、
何度か繰り返し付け替えていると、そのまま眠ってしまいますが、
朝起きた時は結構、軽癒していたりします。

精油をホットタオルに滴下するのはいいのですが、
熱で揮発してしまうので、ティッシュやガーゼに滴下したものを、
ホットタオルやミニピローに乗せて使うぐらいがいいかもです。
ただし、直接皮膚につかないようにしたほうがいいですね。

精油を使うなら、鼻ならペパーミント&ユーカリ。
子供に使う時はマートルなどもおすすめです。
喉の時は、ラベンダー&ユーカリをよく使います。


喉の方で、我が家の常備薬的に使っているのが、マヌカハニー。
これも結構いい感じで、
喉が痛い〜と子供が言い出した時に、
すぐにスプーン1杯、ゆっくりとなめさせると、結構良い結果に。

マヌカハニーは殺菌効果について、
UMFとかMGOという指標がありますが、
薬として使うならUMF+10、MGO+100以上がおすすめです。
ただし、この指標、数が大きくなればなるほど、
お高くなってきます((^_^;)

余談ですが、レンジでチンして使うミニピローですが、
疲れ目や緊張性の頭痛の時によく使います。
(片頭痛は暖めNGです)
特に私の場合、パソコン画面ににらめっこで仕事をしていると、
あとで、目がガンガンに痛くなるのですが、
(眼球周辺の筋肉が筋肉痛…な状態(^_^;))
寝る前にちゃんと温めておくと、たいてい翌朝には治っています。
なので私にとっては、必須アイテム…みたいな感じですね。
posted by といし at 15:22| Comment(0) | アロマと占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

秋の養生(その1)

急に風が冷たくなってきたせいか、
呼吸器系が冷えて、鼻やのどなどの風邪をひいている方が結構周りに。

占星術&四体液説的にはHot & Dryの夏から、Cold & Dryの秋へということですので、
実は、冬以上に冷えには気をつけた方がよい季節です。

特に蠍座の季節は、首(牡牛座)、手首(獅子座)、足首(水瓶座)からの冷えが入りやすいので、
特に女性は足を出してないでさっさと靴下を履いたり、
ストールなどで首を温めることが得策。

食べ物も温かい汁物(Dryの季節なので)に、
Hot要素のある、ネギとかショウガとかニンニクとかを程よくとるといいと思います。
味噌汁とかにショウガとかチョイ足しするのもいいですよ。

あと、お風呂にゆっくりつかるのもおすすめです。
夏の延長でシャワーばかりというのは…。

ミネラル豊富な天然塩で、身体の血行を良くしたり、
また温め系のアロマでしたら、マジョラムが◎。
天然塩に混ぜて、お風呂に入れるとなおよいです。

あと思ったよりも秋は身体が緊張していたりします。

冬に向けて、身体の筋肉を使って熱を産生するような体の使い方をし始めるので、
思いがけず筋肉の緊張が出て、疲れもたまっているという状態に。

リラックスできる香りで芳香浴すると、
知らず知らずのうちにたまっていた疲れなども緩和できる寸法。
おすすめは、ローマンカモミール(蟹座)、
サンダルウッド(蠍座)、ローズウッド・ジャスミン(魚座)など、
水のサインの精油ですね。
蠍座の季節ですし。

サンダルウッドは呼吸器にも良いので、さらにおすすめです。

季節(サイン)と精油の関係って、
パチッとはまっていて、いつも不思議だ〜と思ってしまいます。

posted by といし at 15:46| Comment(0) | アロマと占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

スピリチュアル占星術講座 継続中

太陽.jpg
今まで講座の中ではスピリチュアル的なチャートの見方などを
機会があったらお話するような形だったのですが、
もう少しまとめてみようということで、
ちょっと溜まってきた物を単発参加可能の連続講座という形でやっています。

ブログにはアップせず、オフレコでやっていたのですが、
日程確認をネットでできるように…というご要望があって、
いまさらですがアップさせていただきました。

それにしても、
スピ系で占星術ってあやしいですよね(^^;

でも霊的な意味合いで魂のこととか、
真面目に研究していた…というか、
それ以上に、生きるとは何かという命題については、
さかのぼると小学4年生の頃から追い続けていたテーマで、
しかもまだ追いかけ中の課題だったりします。

なので今回も「一度まとめて出す時だ!」という感じで、
内側から後押しされてやってみることにしました。

ただ、じゃっかん難しいテーマを講義するため、
西洋占星術の基本知識がある方を対象とさせて頂く予定です。
申し訳ありません。

以下の感じで進めておりますが、
ご興味がありましたら、ぜひご受講くださいませ。

***************************

■スピリチュアル占星術講座 

霊的な視点に基づいて、よりよく生きる道を示すための講座です。

西洋占星術の基礎構造的な部分における霊的な解釈をもとに、
この世に生まれ、この世で生きる意味を明らかにし、
より良くこの人生を生きていくためのカギを探っていきます。

ご自身のチャートにおける霊的な意味合いを深く読み取っていくのもよいですし、
また鑑定の際に活用することもおすすめです。
毎回テーマを決め、それらについてお話ししていきますので、
単発での受講も可能です。


【各回テーマと日程】

<全6回>月1回 火曜日開催

1回目 9月8日  この世に生まれるということ〜太陽・月・アセンダント〜 
2回目 10月13日 サインとエネルギーボディ
3回目 11月10日 癒しについて〜月とキローン〜
4回目 12月8日  ハウスにおける霊的な意味合いその1
5回目 1月12日 ハウスにおける霊的な意味合いその2
6回目 2月9日 ドラゴンヘッド・テール〜前世・今世・来世〜
7回目 3月8日  霊的な要素について総合的にチャートを読む
8 回目 4月12日 ハーモニクスで見る霊的な背景と人生
9 回目 5月10日 ヘリオセントリックチャートからみる今世の目的と根源
10回目 6月14日 霊的要素の時期的な影響その3(トランシット)
11回目 7月12日 霊的要素の時期的な影響と変化その2(トランシット・プログレス)

【受講対象】
 西洋占星術に関して、基礎的な知識をお持ちの方。

【時間】
13:00〜16:00

【持ち物】
筆記用具(パソコン、ICレコーダーなどの持ち込み可)

【料金】
各回 8500円(材料費を含む)

【場所】
JR原宿駅・東京メトロ明治神宮前駅徒歩4分
(出席される方に後ほどメールにてお知らせいたします)

【お申し込み&お問い合わせ】
下記メールアドレスまで、申し込み希望の旨をご連絡くださいませ。

sango@@wa2.so-net.ne.jp
(上記から@を一つとってください)

皆様とお会いできることを楽しみにしております!

posted by といし at 11:33| Comment(0) | 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする