2021年04月12日

牡羊座新月(4/12) 〜新しい試みを積極的に社会へ打ち出す〜

【牡羊座新月(4/12) 〜新しい試みを積極的に社会へ打ち出す〜】


412日は牡羊座で新月です。


牡羊座新月2021.jpg


牡羊座の太陽と月はMCあたりにあり、新しい試みに対する勢いのある雰囲気が読み取れます。


特に太陽はアセンダントである獅子座のルーラーですから、

やりたい・やってみたいなどの個人の意欲を能動的に押し出していく事で、

MCの示す社会という場に一直線に働きかけることを意味します。

つまり、やりたいことを中心に動いていくと、

結果的にそれが社会に向かって働きかける行動につながるということです。

今関わっている事柄について、もう少し公の領域で活動したいと思っている方や、

自分のやっていることをもっと広く社会に打ち出していきたいという方にはチャンスとなるでしょう。


牡羊座金星もこの太陽・月の近くにあるため、楽しい雰囲気の中物事を進めていけたり、また自分の好きな事を中心に社会に打って出るということもあるはずです。


またこの太陽と月に対して、双子座の火星や水瓶座の木星がセクスタイルで関わり、

全体で小三角の配置を形成しています。


双子座の火星は11ハウスにありますから、ネットで自分の活動を後押しするような情報を集めたり、SNSで情報発信することがプラスに働くことがわかります。


また水瓶座の木星は8ハウスにあることから、会社などクローズドの集団から人的サポートを受けたり、また良い情報をもらったりして、それらが発展していったり、

今まで自分でコツコツと研究していたことを公表したり、活用することで社会での活躍がさらに広がっていくことも示唆できるでしょう。


ただ6ハウスおわり、7ハウス手前にある山羊座の冥王星が太陽・月と緩くスクエアを形成しているため、そのための下準備を徹底的にする必要が出てきたり、また公的な場への進出に伴い、多くの人と具体的な要素について腰を据えて話し合いをする必要も出てくるでしょう。

活動宮のスクエアなので、昨日その話が出て今日打ち合わせ…、昨日企画書書いたら、もう大筋の資料を全部提出…など急に物事が動いてバタバタすることにはなりますので、体力を温存したり、できる限り事前に準備をしておくことをおすすめします。


どんなことであれ、またどんな形であれ、何か打って出るにはよい時期ですので、せっかくならば自分のやりたいこと・好きな事を押し出していくようにしてください。


さて、この時期のおすすめアロマは、

牡羊座のローズマリーと

太陽や木星にまつわるオレンジです。


ローズマリーは、思考をクリアにつつ、今どのように動かなければならないかを瞬時に判断させ、行動を促します。

またオレンジは、子どものような素直な気持ちで物事をとらえ、行動に移すようサポートします。8ハウスの水瓶座木星としても、人的サポートを受けやすいように、オープンマインドをもたらしてくれるでしょう。


また11ハウス双子座の火星要素をプラスするには、双子座のペパーミントを加えるとよいかもしれません。

ペパーミントも気持ちをリフレッシュさせつつ、フットワークよく情報を集めたり行動できるよう支えてくれるはずです。


なかなか忙しい時期になるかもしれませんが、

アロマのサポートをうまく活用しつつ、良い成果へとつなげていきましょう。


posted by といし at 08:52| Comment(0) | 西洋占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月08日

■サビアン占星術によるホロスコープ読解講座<パート5>

【サビアン占星術によるホロスコープ読解講座<パート5>】


サビアン占星術とは黄道に沿って360度ひとつひとつに編み込まれた詩編〜サビアンシンボル〜から、その性質を読み取る占星術の技法です。

一見、ばらばらに見えるサビアンシンボルはエレメント・モードなどを基準に見ていくと、特定の法則性があることがわかります。


この講座では、サビアンシンボルを用いて、実際にホロスコープをどうやって読み解いていくのかについて実戦形式で学んでいきます。


1回:サビアンでわかるあなたの才能と強み

ご自身の内側に秘められた才能を、サビアンを通して明らかにしていきます。

自覚のある才能、自覚のない才能などを整理して、その発揮方法について探ります。



2回:サビアンから癒しの形を明らかにする(キローン・月)

傷と癒しをつかさどるキローンと心の状態を示す月を組合せ、サビアンをからその人の癒しの形を見る手法を学びます。


3回:土星をサビアンで深読みする

土星は抑制とコンプレックスと言われますが、本来はその人の完成イメージです。サビアンを読むことで、完成イメージをより具体的につかみつつ、コンプレックスがどんな形で表れやすいのかなども読み解きます。


4回:サビアンで探るあなたの成長ポイント

人が成長していくために、具体的にどんな段取りを経ていくのかが自覚できると格段に成長できるものです。ここでは成長の形やステップの踏み方をサビアンを通してつかんでいきます。


その人の生き方をサビアンシンボルを通してどのように表していくのかについて、また構造的に観ていく手法を各回にわたってお話していく予定です。

単発受講も承っておりますので、ぜひお越しくださいませ。


サビアンシンボルから、その人を観ていき、人の在り方そのものの美しさを浮き彫りにしていきましょう。


お会いできることを楽しみにしております。


※この講座では毎回12名の受講者の方のホロスコープをサンプルとしてみていきます。

サンプルになっていただける方は、事前にメールにてお申し込みください。

またその際、出生データ(生年月日、生まれた時間、生まれた場所)をご送付いただけますとありがたいです。


DVDによるご受講も可能です。


【各回のテーマと日程】

1回 金曜日開催

(基本2週目金曜日、第4回のみ1週目金曜日)


1回 514日 サビアンでわかるあなたの才能と強み

2回 611日 サビアンから癒しの形を明らかにする(キローン・月)

3回 79日 土星をサビアンで深読みする

4回 86日 サビアンで探るあなたの成長ポイント


【時間】

14:001700


【持ち物】

筆記用具(パソコン、ICレコーダーなどの持ち込み可)

マスクのご持参・着用をお願いいたします。


【料金】

各回 10000円(材料費を含む)

DVD受講の場合は、+手数料500円(送料・メディア代その他)


【場所】

JR原宿駅・東京メトロ明治神宮前駅徒歩4

(出席される方に後ほどメールにてお知らせいたします)


【お申し込み&お問い合わせ】

下記メールアドレスまで、申し込み希望の旨をご連絡くださいませ。


sango@@wa2.so-net.ne.jp

(上記から@を一つとってください)


皆様とお会いできることを楽しみにしております!



posted by といし at 09:08| Comment(0) | 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月28日

天秤座満月(3/29) 〜全力でニーズに答える〜

【天秤座満月(3/29) 〜全力でニーズに答える〜】

329日は天秤座で満月です。


天秤座満月2021.jpg


月は天秤座で7ハウスの終わり、8ハウスの入り口。

太陽は牡羊座で1ハウスの終わり、2ハウスの入り口にあり、牡羊座金星とタイトに合です。


自分の才能や資質を楽しみつつ、その中で人に提供できるものや相手のニーズを聞き取りつつ、そこに合わせて才能を活用する様子が見て取れます。

2ハウスの天体は牡羊座ですから、才能という点から見ると、すぐに行動する傾向や、チャレンジ気質などとして読めるので、若干荒っぽい才能だったり、また自我としては純粋すぎて自覚が難しい要素も牡羊座の範疇ですから、無自覚な領域にある才能としてもとらえられます。

これに対して天秤座は人の要請に対して呼応する在り方であり、8ハウスのニーズに合わせて動くという要素を加味すると、相手が何求めているかをきちんと聞いたうえでそれを実行するということになります。

これらを合わせると、才能としては自分でもよくわからないけれど、とにかく人から求められる何かがあるのならば、全力で取り組むとよい…ということが言えるでしょう。


またこの対向しあう天体に対して、水瓶座12ハウスの土星、蟹座4ハウスの火星がソフトアスペクトをとり、全体して、太陽と月を軸としたカイトの配置をとります。


12ハウス水瓶座の土星はこうした太陽と月のスタンスに対して、目に見えない領域からの情報的なサポートがやってくることを示唆します。

頑張ろうという気持ちに対して、ふと目についたネットの情報がプラスに働いたり、何気なく見たほんの一文から良いヒントをもらう…などもあるでしょう。

またネットで自分のやりたいことを告知した際に、手伝ってくれる人や良い情報を教えてもらう…などあるかもしれません。


また4ハウスの火星は家における気力のチャージとして読むことができます。

双子座なので、会話や情報に関する要素が気力注入につながるでしょう。


例えば、自分の関わっているテーマに関して、家族に話をしてみたら元気づけられた…

地元の掲示板を見てみたら、自分のやっていることに関してリンクしているような情報を得ることができ、やる気が出てきた…

などあるかもしれません。


このようなサポートを得てニーズに応える活動を中心に進めていくような満月ですが、それにより何が起こるかをもう少し書いていきます。


2ハウスに太陽、8ハウスに月、という状況ですが、

占星術では2ハウスも8ハウスもお金に関わるハウスです。


2ハウスは自分の才能を駆使してお金を得るのですが、8ハウスは相手のニーズに合わせ、それに応えることで、相手の財布(7ハウスの次のハウス)からお金を引き出すわけです。


単に相手に合わせっぱなしで徒労に終わるわけではなく、自分のできることで、さらに相手から要請があるような事柄があれば、全力で取り掛かることをおすすめします。

それにより、自分の才能を鍛える…というのもありますが、ぶっちゃけお金につながりやすいのです。

特に8ハウスにある月は天秤座でそのルーラーが2ハウスにありますから、

頑張った結果、自分の財布にお金が増える…とも読めます。

自分の才能を磨くことができる…でもよいですが、いずれにせよ手持ちのものが潤沢になるイメージが見て取れます。


また、好きなことをしてお金を得る…というのは、かなり難しいのですが、ある意味それに近いことができるチャンスかと言えます。

ただ、相手に合わせることありきなので、100%自分の好きなようにできるわけではありません。

それでも自分のやりたいことに近いこと、場合によっては無自覚である場合も多いのですが、

それを通して、お金を得るという体験をするのは、経験としてこの時期重要な流れといえるでしょう。

経験があるからこそ次のステップとして、その先に進むことができるのです。


全力で役割を果たし、この時期を駆け抜けつつ、次のステップにつながる何かを手に入れてください。


さてこの時期おすすめのアロマは

牡羊座のローズマリー

天秤座のゼラニウム

です。


ローズマリーは、活力を上げ、頑張らなければならない場面で後押しをしてくれるでしょう。

ゼラニウムは、他者に意識を向けつつ、相手のニーズを読み取り、素早く反応できるようサポートします。

色々やりすぎて疲れた…というときにも心身のバランスをとり、回復へと導いてくれるでしょう。


なかなかバタバタと忙しそうな時期にはなりますが、

忙しい中でも、自分のできることを精いっぱいやり、チャンスをつかんでいってください。

posted by といし at 20:00| Comment(0) | 西洋占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする